So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

映画「ストロベリーフィールズ」は、いかにして作られたのか? [告知]

           
 このブログを初めて読む方。こんにちわ!

 これは青春ファンタジー映画「ストロベリーフィールズ」の監督日記!

 2001年に監督である太田隆文が企画。脚本を書き上げ。

 監督自身がプロデュサーとなり製作費を調達、5年かけて撮影にたどり着く。

 2005年より、地方新聞のHPでブログ連載。

 俳優やスタッフの葛藤と努力、映画制作の現場を監督自身が綴る。

 それに撮影以前の未発表記事も加えたものを、再構成してお届けする。


1370272_509837852438737_1497927869_n-1.jpg

 出演者のファン。映画ファン。撮影現場に興味ある人。映画監督を目指

 す人にも面白く読んでもらえるはず!

               出演 

  佐津川愛美(腑抜けども悲しみの愛を見せろ、鈍獣、悪夢のエレベーター)

  谷村美月(私たちの教科書、メイちゃんの執事、14歳の母)

  芳賀優里亜(仮面ライダーギバ&555)

  東亜優(鹿男、赤い文化住宅の初子)

  波岡一喜(HERO  L Change the World ドロップ クローズZERO)

  三船美佳(あの三船さんです!)



 監督 
  太田隆文(怪談・新耳袋、青い青い空)



映画日記。プロローグ=>http://t-ota.blog.so-net.ne.jp/2008-05-19-1

撮影風景ss.jpg
監督と佐津川.jpg2429359夏美と理沙 教室.jpg美香イン教室 中.jpg2429358T0004682.jpg谷村=マキ.jpgバースデー写真.jpg4人一緒.jpg




 映画「ストロベリーフィールズ」ストーリー紹介=>http://t-ota.blog.so-net.ne.jp/2009-06-30-4



  撮影開始を報道する各紙/2005年

記事5.jpgkiji 3.jpg記事4.jpg記事s.jpg

CA240096_2.jpgCA240091_2.jpg
死神 撮影.jpg



映画日記プロローグ=>http://t-ota.blog.so-net.ne.jp/2008-05-19-1



「ストロベリーフィールズ」を撮影した和歌山県田辺市

18316381832650183269918377881837728187880527537692753759


まずはここからスタート!=>http://t-ota.blog.so-net.ne.jp/2007-10-25-1


 「ストロベリーフィールズ」に続く、太田監督の次回作はこちら=>http://takafumiota08.blog.so-net.ne.jp/

_m_T-OTA[1].png



「ストロベリーフィールズ」主題歌/空の模様=>


nice!(17) 
共通テーマ:映画

「ストロベリーフィールズ」の太田隆文監督 プロフィール [近況報告]

CiABc1uVEAAm3Yn-73c5b.jpg

「ストロベリーフィールズ」の太田隆文監督 プロフィール

1961年生、和歌山県出身。ジョージ・ルーカス等のハリウッド監督が学んだ USC(南カルフォルニア大学)映画科に学ぶ。帰国後、映画作家の大林宣彦に師事。1995年に脚本家デビュー。テレビドラマで監督デビュー。2005年にした青春ファンタジー「ストロヘ゛リーフィールス゛」て゛劇場映画テ゛ヒ゛ュー。全ての作品は自身でオリジナル脚本を執筆。

毎回、カンヌ映画祭等、海外の映画祭で招待上映。選んだ新人キャストがその後大ブレイクする監督ともいわれる。大林宣彦監督も高く評価。次世代を担う実力派と期待されている。新作「明日にかける橋 1989年」は静岡県を舞台にした4本目の映画。

【フィルムグラフィー】

1370272_509837852438737_1497927869_n-1.jpg

「ストロベリーフィールズ」(2005年)
出演:佐津川愛美・芳賀優里亜・東亜優・谷村美月・波岡一喜・三船美佳
昭和40年代を舞台にした女子高生の幽霊ファンタジー。
カンヌ映画祭2005 フィルムマーケット招待作品
ジャパン・フィルム・フェスティバル・LA 201111招待作品

青い空DVDパケ.jpg

「青い青い空」(2010年)
 出演:相葉香凛・草刈麻有・波岡一喜・鈴木砂羽・袴田吉彦・藤田朋子・長門裕之・松坂慶子 浜松を舞台にした涙と感動の青春書道映画!
ジャパン・フィルム・フェスティバル・LA 2011招待作品 ふじの国映画祭2017招待作品
DVDは全国のTSUTAYA等でレンタル中

 監督ブログ=>http://takafumiota08.blog.so-net.ne.jp

C1cohiNUQAADk8M.jpg

「朝日のあたる家」(2013年)
出演:並樹史朗・斉藤とも子・いしだ壱成・山本太郎
原発事故を背景に家族の絆を描いた社会派ドラマ。静岡県湖西市ロケ。
ジャパン・フィルム・フェスティバル・LA 2011招待作品、アリゾナ州立大学、シンガポール、ニュージーランド、バリ、バンクーバ、ドイツ。世界6カ国で上映。絶賛される。
DVDは全国のTSUTAYA等でレンタル中

 監督ブログ=>http://cinemacinema.blog.so-net.ne.jp

C1cog1tUcAA0-X5.jpg

「向日葵の丘 1983年夏」(2014年)
出演:常盤貴子・田中美里・藤田朋子・芳根京子・藤井武美・百川晴香・別所哲也・津川雅彦 静岡県島田市ロケ
1983年と現代が交差する悲しみの青春物語。
ジャパン・フィルム・フェスティバル・LA 2015招待作品
DVDは全国のTSUTAYA等でレンタル中


 監督ブログ=>http://aozoraeiga.blog.so-net.ne.jp

小.jpg


最新作「明日にかける橋 1989年の思い出」

 バブル最高潮だった昭和64年。平成元年である1989年と現代が交差する家族物語。
 静岡県の袋井市、磐田市、森町を舞台にこの夏撮影予定。
 
 映画のHPはこちら=>http://ffc2017.main.jp 

 監督ブログ=>http://cinematic-arts.blog.so-net.ne.jp





DSC_1307_3.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:映画

『ストロベリーフィールズ」LA上映! [近況報告]

 942300_458288004245509_295333053_n.jpg

上映前に記念写真。

まさかLAで、

「ストロベリーフィールズ」まで上映されるなんて!! 

 翌日は「朝日のあたる家」が上映

 2年前は「青い青い空」が上映

 これで僕が監督した映画3本。全てLAで上映されたことになる。

 (つづく)

 映画・飛行場2.jpg

 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「ストロベリーフィールズ」LA上映の報告2013 [近況報告]

DSCN3466.JPG

 宿を出発。

 フリーウェイ101を北へ

 僕が通った大学USCを左に見ながら、ダウタウン方向。

 その少し手前で降りる

 ウイルシャーブルーバード。

 オフィスビルが並ぶ大きな通り。

 東京でいうと、西新宿のビル街か?

 そんな一角にあるジャパン・ファンデーションで

 僕の監督作「ストロベリーフィールズ」が上映される。

DSCN3601.JPG

 (つづく)

 映画・飛行場2.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

波岡一喜VS佐津川愛美&谷村美月=本日は大安なり?(2012年) [告知]

 ストロベリーフィールズ_0001.jpg

 2012年1月!

 僕が監督した映画”ストロベリーフィールズ”

 出演は佐津川愛美、谷村美月、波岡一喜。

 その3人が6年振りに共演!

  NHKドラマ”本日は大安なり”

  毎週火曜日午後10時55分から。

 1話の再放送は明日午前0時10分から

 一緒に仕事をした俳優さんたちが活躍しているのは嬉しい。

  よろしくね!



nice!(1) 
共通テーマ:映画

理沙の夕陽シーン撮影(8 撮影開始! 2005年9月25日 [撮影10日目]

DSC_2824
 
 撮影を始めよう!カメラは手持ち。

 死神役の奈佐健臣 さんは黒い衣裳を身にまとい、芳賀の演じる理沙の腕を掴む。

 芳賀は慎重な顔。

 「これが理沙の最後のシーン・・」

 そんな思いがこみ上げる。

 「何か泣いちゃいそう・・・でも、理沙は泣いちゃいけないですよね?」

 そう言うと覚悟を決めたようだ。 僕は大声で叫ぶ。

 「よーい。スタート!」

 一斉に俳優とスタッフが動き出す。

 死神に連れられて行く理沙。それを捉えるカメラ。

 照明部はレフを持って着いて行く。僕は芳賀の表情を見つめながら、あとを追う。

 理沙の目線の先にはちゃんと、夏美とマキ、佐津川愛美と谷村美月が立っている。

(つづく)

nice!(0) 
共通テーマ:映画

理沙の夕陽シーン撮影(7 ありがとう 2005年9月25日 [撮影10日目]

10143939.jpg

 芳賀優里亜が提案するように

 「夏美とマキにお礼がいいたい」

 「ありがとう」と言いたい。

 ずっと冷たい壁を張り巡らせて、人を軽蔑して生きてきた理沙が、

 最後の最後、死んでから本当の友情を知り、

 その感謝を2人に伝える。

 とってもいい!

 セリフの最後は、それで行こう。

(つづく)

 
nice!(1) 
共通テーマ:映画

理沙の夕陽シーン撮影(6 芳賀優里亜の思い 2005年9月25日 [撮影10日目]

DSC_2823

 以上。シナリオにある通り。

 本来のセリフは「マキに想い出を作らせて上げるのよ!」で終わっている。

 これに芳賀優里亜は「ありがとう」という台詞を加えたいというのだ。

 芳賀はすでに2週間に渡って理沙を演じ、成長させて来た。

 その結果、シナリオ以上に理沙は夏美たちと友情を深めることとなった。

 そんな理沙なら、最後にもっと言いたいことがあるはず。

 芳賀はかなり前からそれ を考えたに違いない。

 撮影当日に思いついたのではないだろう。


(つづく)

 

タグ:芳賀優里亜
nice!(1) 
共通テーマ:映画

理沙の夕陽シーン撮影(5 シナリオを確認 2005年9月25日 [撮影10日目]



 芳賀優里亜の提案。とてもいいと思える。

 シナリオのセリフを確認しよう。

死神「・・・・・・(マキを振り払う)」

マキ「(倒れる)わーーーー」

理沙「・・・・マキっ・・」

夏美「理沙!」

死神「(理沙を連れて歩き続ける)」

理沙「夏美。あなたがマキを守るのよ! マキに想い出を作らせ
  て上げるのよ!」

夏美「理沙―――!」

        死神、理沙を抱きかかえたまま消えて行く。

(つづく)


nice!(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -