So-net無料ブログ作成
*シナリオ公開 ❸ ブログトップ

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン22 排水溝 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

<シナリオ>


(22)排気口のある河原/午後          会津川           
10204196.jpg

        夏美たち四人、排気口の上に座っている。
        事故の日の集合場所。

夏美「・・・・・・・・・」

マキ「夏美はおとなしいし、平凡な家の子かと思ってた・・・」
理沙「でも、血のつながった姉妹なのにあれじゃね」
美香「そんないい方はよくないよ」

理沙「私の家は何も問題ないから・・」
マキ「(掴みかかる)てめえ。気に食わねえなあ!」
美香「やめなさいよ! 時間ないんだから何かしよう!」

夏美「・・・・・・・」

美香「私たちが生まれた町。もう一度、見ておきたい・・」

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!


nice!(0)  コメント(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン21−C 夏美の家 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

<シナリオ>

(21ーC)夏美の家・内 /正午   
      
夏美の家3.jpg

母・冬美「夏美もやめて!(と泣き出す)」
夏美「・・・(うなだれる)・・・」
母・冬美「死んだ。死なない。なんて、もうたくさん。(と夫の
写真を手に取って泣く)」
春美「・・・・死ぬ気もないくせに・・」
夏美「(春美を睨んで)友達が死んだの! みんな十七歳だった
  のよ。でも、お姉ちゃんは生きてる。生きているんだから・・
(泣き出す)」

美香「・・・・・・」

夏美「しっかりしてよ! (泣きじゃくる)私だって大変なの。
  余裕ないの・・・・・」
春美「(うっとうしそうな顔)」
母・冬美「(泣いている)」

美香「・・・」
理沙「・・・(納得した顔で、髪を掻き上げる)・・」
マキ「・・・・(夏美の姿に驚く)・・・・・」

春美「(顔を上げて、部屋の隅にいるマキの方を向く。えっ?という顔。
続いて理沙、美香・・を見る。ぼんやりと幽霊の三人が見えているかの
ようだ・・)」

マキ「・・・(春美と目が合う。見えるの? という顔)・・・?」

春美「・・・・・・(目を逸らす)・・・」
夏美「・・・(気づかずに泣いている)・・・」

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!
nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン21−B 夏美の家 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

<シナリオ>

(21ーA)夏美の家・内 /正午          

夏美の家2.jpg

      春美、母・冬美に肩を抱かれて入って来る。少し酔っ
      ている。松葉杖を置く。

母・冬美「春美。もう、仕方ないわね・・(と、玄関に寝かす)」
春美「・・・・・・」

夏美「・・・」

母・冬美「水飲む?(台所へ行き、水をコップに入れてくる)」
春美「(カップを受け取り水を飲む)何で、夏美だけ死ななかった
  のよ・・ほんとムカツくわ・・」
母・冬美「何バカなこと言っての?」
春美「(と、カップを壁に投げつける)」

マキ・美香「!!!!!」
理沙「(夏美を見る)」

夏美「・・・・・・・・」        

春美「(隅に置かれたアルバムを開き、写真を剥がし手に取り、ニタ
  リと笑う)この頃は可愛かったのにね・・・」
母・冬美「ダメでしょ!(と、止めようとする)」

夏美「お姉ちゃんやめて!」
春美「(次々にアルバムから剥がして破り、投げ捨てる)」      
母・冬美「やめなさい!(止める)」
春美「(取り乱して、写真を次々に破き投げる。紙吹雪が舞う)」 
    
      それを見詰めるマキたち。

夏美「お姉ちゃん。私が死ねばよかったのよね? 私がいなけれ
ばいいんだよね? 私、死ぬよ。今、すぐに死ぬよ!」

      夏美、テーブルの上にあるナイフを手に取り、腕の血
      管を切ろうとする!

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!



nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン21ーA・夏美の家 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

(写真下。夏美の家撮影場所。ロケハン中の写真)
10890361.jpg

<シナリオ>

(21ーA)夏美の家・内 /正午                   

     ちゃぶ台を囲む夏美、マキ、美香。理沙
     だけは相変わらず、距離を置いている。

10890394.jpg

マキ「(砂時計見る)このまま何もせず、あの世には行けないよ・・」
美香「・・・・マキには、誰か逢いたい人とかいないの?」
マキ「・・・・・・・」
夏美「・・・・・・・」

     玄関の扉が開く音がして、誰かが入って来る。

夏美「お母さんだ!」
マキ「やばい! 隠れよう!」
美香「何言ってんの?」
マキ「・・・・・そうか・・」
理沙「(苦笑)」
夏美「(一人でいるんだ。ということを自覚して対応する準備)」

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!


nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン20ーB マキの家 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

<シナリオ>

(20ーB)マキの家・縁側 /午前       稲荷町・山本邸

11035585.jpg
(写真上。マキの家の撮影で借りるお宅。ロケハン中のものなので、スタッフが映っている。この家の前に少女たちが立ち、中で鉄男とマキの父が会話をする設定)


大輔(飯島大介)「・・・・クソーーーーー・・」
マキ(谷村美月)「・・・・・・・・(意外)・・」
鉄男(波岡一喜)「何でもっと、マキに優しくせんかったんですか?」
大輔「何だとぉ!」
鉄男「奥さん出て行ったときも、マキはこの家に残ったんですよ!
  親父さんが心配で残ったんですよ!」
親父「(泣きながら)そんなことは分かってる・・・・」
夏美(佐津川愛美)「・・・・」
大輔「・・合気道やるのを、認めてやればよかった・・」

マキ「柔道だよ・・・(と、飾られたトロフィーを見つめる)・・・・
  勝手なこといいやがって! もう、遅いんだよ!」

大輔「・・・・・・・・・・・」
美香(東亜優)「マキ・・お母さんに会いに行こうよ? どこにいるの?」
夏美「うん。私がマキの気持ちを伝える!」
マキ「・・・会いたく・・・ないよ・・・(と夏美から離れる)」
理沙(芳賀優里亜)「どこにいるか分からないしね?」
夏美「理沙!」

マキ「(皆から離れて叫ぶ)ちくしょーーーーーー試合に出たかっ
  たよーーー!何でオレだけ、こんな目に遭うんだよーーー!」

夏美「なぜ・・・マキは・・・柔道を始めたの?」
美香「あのときからかな。父親はアル中だったから母親が家出。
  そんなことがあって、母親は男と駆け落ちした.そう言われ
  て・・イジメられるようになったの・・・」
夏美「それで柔道を始めたの・・」
美香「うん」
夏美「でも、母親が男と駆け落ちなんて・・・誰がそんな酷いこ
  とを言ったの?」
理沙「・・・・私よ・・・」
夏美「・・・・・・」

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!

ぜひ=>http://ameblo.jp/4609/
nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン20ーA マキの家 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

(写真下。マキの家がある梅林)
      
10706784.jpg

(20ーA)マキの家・縁側 /午前       稲荷町・山本邸
          夏美たち、入って来る。縁側から梅会社のダン
          ボール箱と共に、鉄男が飛び出して来る。   

マキの家 たて.jpg  
(写真上。設定は梅林の家だが、撮影は稲荷にあるお宅を借りる)

夏美(佐津川愛美)「鉄男さん!」
       (室内を見ると、マキの親父・大輔が仁王立ち)」
鉄男(波岡一喜)「いてー、おお、夏美か?」
夏美「大丈夫ですか?」
鉄男「おお、こう見えても仏の使いやからな。ちょっと待ってや。
  (部屋に戻って行く)親父さん。何でお通夜に来んかったん
   ですか?」
大輔(飯島大介)「(仁王像のように立っている)」
鉄男「(親父の側まで行き)たった一人の娘でしょう!」

          夏美たち、縁側から室内を見つめる。

大輔「鉄男。何で・・お前が・・会場へ送ってかなかったんだ!」
鉄男「えっ?」
大輔「(鉄男の襟首を掴み)お前がマキを送ってれば、事故に遭わ
  なかったんだ!(と殴りつける)クソーーーー(と暴れる)」
マキ(谷村美月)「(前に出て)何言ってんだ!鉄男は悪くないだろ!」

         大輔、テーブルの上の物を払いのけ、暴れる。


(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!




nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン19 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

<シナリオ>

(19)理沙の家・表/ 正午           赤別荘                         
10203808.jpg

        四人が歩いていると、
        レンガ造りの三階建ての豪華な邸宅
        が見えて来る。理沙立ち止まる。

夏美(佐津川愛美)「(理沙を見る)ここが理沙の家?」
理沙(芳賀優里亜)「・・・・」
マキ(谷村美月)「・・・やっぱり理沙は金持ちだったろう?」
美香(東亜優)「(私もそう思ってたという顔で頷く)」

        表の扉に「喪中」の紙。扉は開かれている。

理沙「ここで待ってて(敷地内に入って行く理沙)」
夏美たち「(表で待っている)」
         
        理沙、敷地に入り、開かれた建物の扉に近づく。

理沙「(立ち止まって家の玄関を見つめる。懐かしい気持ち)」

        豪華な玄関口。
        二階からの階段降りて来る賢そうな少年。

理沙の弟「(一瞬、止まって外を見るが、理沙には気づかない)」        
理沙「・・・」
理沙の弟「(奥へ行ってしまう)」
理沙「・・・(寂しそうな顔。中には入らず、戻って行く)」
            *
夏美「・・・・・・・理沙」
理沙「・・・・時間もったいないから行こう・・」
夏美、マキ、美香「?????」

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!




nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン18 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

11537070.jpg

(18)美香の部屋  / 午前              

マキ(谷村美月)「・・・・・・(いつも真面目な美香なのに)・・・」

美香(東亜優)「どんなに勉強がんばっても、理沙には敵わなかった・・・」

理沙(芳賀優里亜)「・・・・・・・」

美香「でも、成績が上がれば両親は褒めてくれるの。だから、が
  んばった。学級委員だから、みんなのために何かしなきゃと
  思った。でも、違うの。何かが違うの! 私って何? 先生
  や親から褒められるたびに、どんどん離れて行くの!」

夏美(佐津川愛美)「・・・・・・」

美香「本当の私じゃないの! 苦しくて苦しくて・・・本当の私
  って何なの? でも、それが分からなかったの・・(泣く)」

理沙「だから、不良少女のマキが羨ましいか(髪を掻き上げる)」

マキ「・・・・・・・・・」

美香「・・・(泣き崩れる)・・・」

夏美「・・・・・(美香を見詰める)・・・」

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!





nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン17〜美香の家 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

11648429.jpg

(17a)美香の家・表 /午前

        「忌中」札が張られている。

(18ーA)美香の部屋/午前                       

        扉が開き、夏美たちが入って来る。

夏美「・・・・・(部屋を見渡す)・・」

        勉強机の上にマキの写真が飾られている。

マキ「・・・・・オレの写真?(なんで?)」
夏美「・・・・・(美香を見る)」
美香「マキ・・・私はあなたが羨ましかった・・」
マキ「・・・・・どーして?」
美香「腹が立つと素直に怒って、悲しいときには泣いていた・・」
マキ「・・・・単なるバカみたいじゃないか?」
美香「・・・でも、私にはそれができなかった・・・」
夏美「・・・・・?」

美香「いつも両親は言ってた。美香はちゃんと勉強して偉いね。
  いい子だね?って。先生は、こう言うの。学級員よくやって
  くれてる。いつも優等生だね?って・・・」
夏美「私もそう思う。美香は凄い」
美香「・・・でも、違うの。私はそんないい子じゃないの! 親
  たちが期待する優等生を演じていただけなの! 本当の私じ
  ゃないの! いい子だね? なんて褒められても嬉しくなん
  てなかった!」

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!



nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン16〜17梅干工場 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

(16)梅干工場・表 /朝   
                           
        「N田食品」の看板。

中田食品 表.jpg

(17)倉庫・中 /朝                      

       美香(東亜優)たちが、倉の中を歩いて行く。梅が入
       ったケースが積み上げられている。その前に美香の父
       が座り込んでいる。

父「(美香とのツーショット写真を見ている)」
美香「・・・・・・・・・・」       
夏美(佐津川愛美)「美香のお父さん?」
美香「(うなずいて父に近づくが当然、気づかない)」
理沙(芳賀優里亜)「・・・・・・」
夏美「・・・・・・」
マキ(谷村美月)「美香の家。すぐそこなんだよ・・・」
夏美「・・・・・・」、 

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!


nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン15/高山寺廊下 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

(15)本堂・廊下/ 早朝 8月31日 (高山寺旧本堂廊下)

高山寺、縁側.jpg

        悲壮感を漂わせる四人。理沙、離れて座る。

マキ(谷村美月)「(砂時計。横にしても、逆さにしても落ちる砂は止まらない)」
夏美(佐津川愛美)「・・・・・」
美香(東亜優)「とにかく、どうするか考えよう?」
理沙(芳賀優里亜)「死んでも学級委員気取りね?」
美香「・・・・・・幸い。夏美には私たちが見えるんだし・・」
理沙「よりによって、夏美だけどね・・・」
夏美「・・・・・・・」
美香「夏美。協力してくれるよね?」
夏美「・・・・うん」

マキ「だったら、インターハイに出場させろよ!」
理沙「幽霊の出場は禁止じゃないの?」
マキ「うるせぇんだよ!(と立ち上がろうとする)」
美香「(マキを止め)理沙。あなたはやり残したこと何かないの?」
理沙「・・・・人生に未練なんてないからね・・」
美香「理沙! 気取っている場合じゃないでしょう?」
理沙「学級員ぶっているけど一番最初にいなくなるのは、美香。
  あなたよ!  今日の午後にはいなくなるのよ!」
美香「・・・・・・・・・・・」
夏美「どこか行きたいところある?」

(つづく)

*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!


 


nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン14ーC 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

<映画「ストロベリーフィールズ」シナリオ>

(14ーC)塔の見える階段 /夜            高山寺 

       マキ、ポケットを探ると小さな砂時計が出て来る。美香、
       理沙同じ物を見つける。

砂時計.jpg

死神「(それだ・・と言う顔で頷く)ρξκηΨΠΔΣжΣцю」

理沙「・・お前たちが死んだ時間は、それぞれに違う・・・・・」
マキ「時間が来たら迎えに来る・・勝手なこといいやがって!」
美香「(死神に飛びかかろうとするマキを止める)」

死神「ρξκηΨΠΔΣжΣцю」

マキ「オレはあと三〇時間と三〇分・・・明後日の朝まで・・・」
理沙「二〇時間と・・三五分・・明日の日暮れ頃」
美香「・・・・・私はあと十四時間と・・三〇分。明日の午後・・」
夏美「・・・・・・・」

死神「(闇の中に溶けるように消えて行く)」 
      
夏美「・・・・・・・・・・」

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!
nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン14ーB 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

11131986.jpg

<映画「ストロベリーフィールズ」シナリオ>


(14-B)塔の見える階段 /夜            高山寺 

11160368.jpg
(写真上は階段の上にいる死神から見た、夏美たちの立ち位置。大きなマンホールのあたりにいちご4人娘が立つ)

死神(奈佐健臣)「(が、マキの襟首を片手で掴み、持ち上げる)」
マキ(谷村美月)「うーーー(持ち上げられたマキ、足が宙に浮いて
バタバタしている)く、苦しい・・・・放せ・・・」
死神「(マキを夏美たちの前に放り出す)」
夏美(佐津川愛美)「マキ!」
マキ「・・・・・・」
理沙(芳賀優里亜)「私たちが・・死んだのは・・事故・・」
死神「・・・・(頷く)・・・」
美香(東亜優)「でも、強い未練を持って死んだ人間は・・・・幽霊
になってこの世をさ迷う・・・」
マキ「リミットは死んでから・・四八時間・・ポケットを見ろ・・?」

       マキ、ポケットを探る・・・。
(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!



nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン14ーA 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

<映画「ストロベリーフィールズ」シナリオ>


(14)塔の見える階段 /夜            高山寺             

(写真下。ロケ場所の高山寺境内の階段。撮影はここで夜行う。塔を背にして死神が立ち、階段下から夏美たちが見上げる位置関係)
11160281.jpg     

夏美たち、走って来る。階段の上に黒づくめの大男が立っている。

(写真下。死神のイメージ写真。こんな扮装の者が、上写真の階段一番上で、暗闇に埋もれて立っている姿を想像してほしい)
死神5.jpg

夏美(佐津川愛美)「・・・・・あのときの・・・・・?」
マキ(谷村美月)「・・・・・なんだよ。コイツは?」   
死神(奈佐健臣)「(四人を見下ろしている)・・・・・・」
夏美「・・・・・」
死神「ХЦЧЩЪφ(威圧的な声だが、意味は分からない)」
美香(東亜優)「・・私は・・・死神・・?」
夏美「・・魂をあの世に導くのが・・・・私の仕事・・・」
マキ「てめぇが幽霊にしたんだな! 元に戻せ!
  (と、前へ出て、死神に掴みかかる)」

(つづく)


*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!




nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開 シーン13 2005/9 [*シナリオ公開 ❸]

<映画「ストロベリーフィールズ」シナリオ>

(13)本堂・内 /夜           高山寺旧本堂  

(写真下。この場所に葬儀のセットを組んで、撮影をする)
高山寺、旧本堂.jpg        
        マキ、美香、理沙の遺影写真。簡素なお通夜。

マキ(谷村美月)「(自分の写真を見つめている)・・・・・・」
夏美(佐津川愛美)「(美香と別室から戻って来る)」
美香(東亜優)「(涙を拭く)」
夏美「・・・理沙のご両親も来てたよ。会いに行けば?」
理沙(芳賀優里亜)「・・・・(髪を掻き上げ、無視)・・・」
夏美「・・・・」
マキ「オレの親父は来てたのかよ?」
夏美「まだ、みたい・・」
マキ「だと思ったよ・・」
            *
       鉄男(波岡一喜)と子分たち。隠れて夏美を見ている。
鉄男「夏美。誰かと話してるよなあ?」
子分たち「(小声で)押忍!」
鉄男「しーー!」
子分P「(指で頭の横をグルグルまわす)」
鉄男「アホ!(と叩く)そっとしといたろ(その場を皆で離れる)」
       *
       それには気づかぬ夏美。が、外からの殺気を感じ振り
       向く。
       不気味な声。マキたちも同じものを感じ振り向く。        


(つづく)



*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!
 
*明日は本読み! 


nice!(0) 

映画「ストロベリーフィールズ」脚本公開・第三弾  2005/9/ [*シナリオ公開 ❸]

11537070.jpg

 映画「ストロベリーフィールズ」シナリオ紹介。第三弾。

 前回の続きから、スタートする。

 明日、9月9日に行われる「本読み」では、これと同じシナリオを俳優たちが声を出して読む。

 夏美役は佐津川愛美が、マキ役は谷村美月が、理沙役は芳賀優里亜が、読む。

 東亜優は遅れてくるというので、心配だが、鉄男役は波岡一喜が読む!

 そんな彼女ら、彼らを想像しながら読んでもらえると、より臨場感が出ると思う。これ以前の部分を読んでいない人は、次のアドレスから。

シナリオ紹介❶(シーン1〜)ー> http://t-ota.blog.so-net.ne.jp/2008-02-14-5

シナリオ紹介❷(シーン7〜)=> http://t-ota.blog.so-net.ne.jp/2008-03-06-4      


(つづく)



*映画「ストロベリーフィールズ」クランクインまで、あと9日!
 
*明日は本読み! 



nice!(0) 
*シナリオ公開 ❸ ブログトップ