So-net無料ブログ作成
撮影後のスタッフ・1 ブログトップ
前の30件 | -

スタッフの宴会/酒好き? 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

2777920

 でも、中には本当に酒好きのスタッフもいる。

 「撮影になれば、毎晩飲める!」というのが嬉しくて映画をやっているような人もいる。

 明日も撮影だというのに、朝まで飲んでいるスタッフ。よくいる。

 気がつくと、空が明るくなってきている。ヤバい! 早く寝ないといけない。

 数時間寝ると起床。まだ、顔が赤い。トイレでゲロ吐いたり。

 でも、映画人というのは、それでもきっちと仕事をする。

 カタギの人が見ていると、「何だかなあ・・」と思えることもあるが、

 真面目なだけでは、心を揺さぶる作品は作れない。

 映画人のユニークな一面と、解釈してほしい。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png






nice!(0) 
共通テーマ:映画

スタッフの宴会/コミニュケーション 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

2779749

 そうならないように、コミニュケーションを計る。

 それが、宴会の意味でもある・・・。

 酒を飲み、一緒に飯を食って、話をする。

 「***部はやる気満々だなと分かる」「**部は新人が多いので、時間がかかるんだな・・」

 いろんなことが分かってくる。
 
 仲間のことを分かることで、チームワークでがんばれる。

 また、先輩からは昔話を聞かせてもらう。技術について、教えてもらうこともある。

 今は亡き巨匠たちと、仕事をした先輩の話は興味深い。

 毎夜の宴会は、そんなコミュニケーションと勉強の場でもある。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

スタッフの宴会/チームワーク 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

1878012

 毎晩の宴会。他にも意味がある。

 映画作りというのは、チームワーク。

 コミニュケーションが大切。意思疎通ができないと現場で大きな問題が起こる。

 初めて一緒に仕事をするスタッフもいる。

 映画人というのは、皆、個性が強い。

 言い出したら聞かない人。すぐに怒り出す人。頑固な人。いろんな人がいる。

 でも、現場スタッフは皆「いい作品を作ろう!」と思っている。

 ただ、現場では手一杯。相手のことを考える余裕ないこともある・・・。

(つづく)


_m_T-OTA-f299e-008cd.png




nice!(0) 
共通テーマ:映画

スタッフの宴会/命を育てる仕事 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]


E38184E381A1E38194E5A898.jpg

 その俳優とはまた別の撮影で会えても、その役を演じることはない。

 映画というのは、俳優がカメラの前で芝居をするという作業ではないのだ。

 シナリオに書かれた役を現実に存在させ、映像として写し取る仕事。

 命を誕生させ、育てる作業なのだ。

 だから、スタッフは毎日、真剣勝負!!

 映画を作るというより、人生を作り出し、記録する仕事。

 命を育てる仕事。

 なので、1日、1日の終了を祝う。喜び合う。

 それが映画作りなんだ・・。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png



nice!(0) 
共通テーマ:映画

スタッフの宴会 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

E983A8E5B18BE589B2E3828AEFBC91.jpg

 スタッフの宴会は、忘年会や新年会のように盛り上がる。

 毎日、撮影が終わると、そんな感じ。

 「打ち上げでもないのに?」

 と思う人もいるだろう。

 でも、映画の撮影というのは毎日、同じ繰り返しではない。

 もちろん、撮影するということに関しては同じだが、

 毎日、違う芝居を撮影する。その芝居を撮るのは、その日限り。

 その場面しか登場しない俳優もいる・・・。

 (つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

明日もがんばろう! 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

IMG_2536.jpg

 やがて、明日の準備を終えた他のパートも加わり、

 宴会に加わる。

 撮影を終えたあとの、1杯のビールのうまいこと! 

 それを楽しみに、撮影をがんばっるスタッフも多い。

 特に今回は、地元の熱い応援を受けている。

 頂いた酒を飲むたびに、「この思いに応えなければ・・」とスタッフは話す。

 そして、「明日も、がんばろう!」

 と思うのである・・。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

nice!(0) 
共通テーマ:映画

宴会スタート! 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

CA240176_1.jpg

 撮影終了後。仕事があるパートがあれば、何もないパートもある。

 現場から直行で風呂に行き、宿舎に帰ると宴会を始める。

 何といっても地元の方々から、ビール、酒、日本酒、焼酎と、たくさんの差し入れを頂いている。

 また、俳優の事務所からもお祝いとして、多くのビールが送られてきている。

 酒好きの多い映画スタッフは大喜び。

 そのパートも、宿舎に着くと飲み会スタートする!


(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png



nice!(0) 
共通テーマ:映画

風呂の時間 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

IMG_2074_1.jpg

 スタッフも自分の仕事が一段落すると、お風呂タイム。

 というより、早目にいかないと午後11時頃には閉まってしまうのだ。

 ある程度、希望者が集まると、制作部が

 「風呂便。5分後に出発します!」

 とかアナウンス。(もちろん、館内放送をするほど宿舎は、広くない。大声で叫ぶだけ)

 で、皆、タオル片手に玄関に集合。ワゴン車で出発。

 健康ランドのような大きな風呂屋で、サウナもある。

 それもミストサウナ、塩サウナがあり。

 そこでスタッフは、一日の疲れを取る。

(つづく)


_m_T-OTA-f299e-008cd.png

nice!(0) 
共通テーマ:映画

衣裳メイク部の活躍 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

27656132770751

 他にもいろんなことがあるが、衣裳部さん。撮影が終わってからも仕事が山積み。

 朝も先行して、宿舎を出発する。

 メイクさんたちも同じ。

2770743

 俳優が衣裳を着て、メイクを済ませないと撮影はスタートできない。

 早めに出発。早目に準備。そのために毎朝、一番に起きる。

 演出部、撮影部、照明部等と違って、映画ファンにはあまり語られることのないパートだが、

 映画作りを支える「縁の下の力持ち」である。

 2765640

 (つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

衣裳部のお仕事8/体操服 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

2765611

 夏美(佐津川愛美)や理沙(芳賀優里亜)がセーラー服のみだから、

 マキ(谷村美月)は体操服のみなんだな?

 と思われそうだが、実は谷村だけ、衣装はいろいろある。

 映画を見ていると、そんな印象はないと思うが、

 回想シーンでいろいろと着ている。

 浴衣、セーラー服、梅干作りの私服、母と食事するときの私服、等、

 他を合わせると6着。

 それにしても谷村。とても体操服が似合う! マキのキャラが立ちいい感じだ。

(つづく)
_m_T-OTA-f299e-008cd.png

 今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
今回は日本映画専門チャンネル
2009年05月13日(水) 22:00
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00 

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html

 
nice!(1) 
共通テーマ:映画

衣裳部のお仕事7/2着? 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

セーラー服.jpg

 衣裳部が注意するのは、日替わりだけではない。

 今回の「ストロベリーフィールズ」のようにメインの俳優の衣装が、1着だとしても・・。  
 
 衣装が1着あればいい、ということではない。

 同じものを数着用意する。写真上はいちご娘たちのセーラー服。3人分。1人2着づつ。

  そうしないと、もし、修繕できないくらいに破れしまったり。

 或いは汚れて、染みが取れなくなったりすることもある。

 あわてて買いに行くこともできない。東京から取り寄せるには時間がかかる。

 そのために2着。用意しているのである。

_m_T-OTA-f299e-008cd.png



nice!(0) 
共通テーマ:映画

衣裳部のお仕事6/ドラマを見るとき 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

2753758

 読者の方も、ぜひ、その辺を注意して映画やドラマを

 見てもらえると面白いはず。

 どうしても物語に気が行ってしまい、「衣装を何着ているか?」

 なんて気にしないことが多いが、基本は「衣装が変る」と「別の日」というのがドラマの決まり。

 日が変るとちゃんと衣装も変る。日替わりなのに、同じ? ということまずないはずだ。

 そのために現場では衣裳部が走り回り、がんばっているのだ。

 ちなみに古畑任三郎は例外。あえて、毎回、毎日、同じ衣装という設定です。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

衣裳部のお仕事/友人監督の話 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

2753773

 それに関して、おもしろい話がある。

 2時間ドラマを監督している友人。こう言う。

 「みんなすぐ、日替わりだ。衣装替えだというけど、そんなもん視聴者は誰も見てないんだよ!

 そんなことに時間かけてどうする? それよりもっと大切な芝居の撮影に時間かけてぇんだよ!

 地方ロケは特に時間ねえんだからよー。で、この間の2時間ドラマ。ほとんど衣装替えなし!

 でも、試写会でも衣裳部以外は誰も気づかねえの! ははは、さまみろ! 見てるもんは、衣裳変り気にしねえんだよ!

 ユニークな人で、ドラマ界ではめずらしい。けど、その考え方にも一理ある。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
今回は日本映画専門チャンネル
2009年05月13日(水) 22:00
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00 

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html
nice!(0) 
共通テーマ:映画

衣裳部のお仕事/着替え待ち 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

マキのジャージ.jpg

 そのために撮影を中断。着替え待ちで30分だったりする。

 でも、映画を見ている人。日替わりに気づかなかったりする。

 なのに、映画スタッフはまじめ。シナリオを読み込み、ちゃんと日替わりを見つける。

 今回、そんな衣装替えがない。或いは極めて少ない。

 というのは、撮影を中断。着替え待ちが必要ないということにもなる。

 撮影の進行を考えるとプラスだ!

 (写真上、谷村美月が梅干作りのシーンで着たジャージ)

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

衣裳部のお仕事/ロケ車往復! 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

 同じシーンでも、別の日の芝居になると

 俳優は着替えをせねばならない。

27656922770991

 男性なら、その辺でチョコチョコと着替えられる。

  が、女優はそうはいかない。ロケバスに戻る。衣裳部スタッフと演出部のセカンドも、同行。

 間違えて別の衣裳を着ないようにだ。

 そしてロケバスの窓中のカーテンを締めて、着替え。

 撮影が山の中だともっと大変! 

2753759

 山道を駐車場まで行き、着替え、再び撮影場所へ戻らねばならない!

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

衣裳部のお仕事/衣装替え 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

2753759

 スタッフにすると、衣裳が少ない方が運ぶのも楽!

 撮影中に着替えも、必要ない。

 というのは、これも映画を見ていると気づきにくいが、

 物語の中では日にちが変ると、俳優が着ている衣装が変る。

 別の日なのに、同じ服を着ているのは変だからだ。

 スタッフは日常の「リアリティ」を守る。

 でも、これがとても面倒なのだ!

 (つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

衣裳部のお仕事/セーラー服 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

2765601

 衣装の話。もう少ししよう。

 今回、夏美を演じる佐津川愛美。理沙を演じる芳賀優里亜。

 着るのは、何とセーラー服だけ。

24293582429359

 美香役の東亜優も、ほぼセーラー服のみ。

2130719

 マキ役の谷村美月は、柔道着とセーラー服が一瞬出てくるが、基本は体操服。

203330520333032200778

 こんなふうに映画のメインキャラクターが皆、衣裳1着というのはめずらしい。
 
 ま、幽霊が衣裳を変えて出て来るのはおかしいので、自然そうなったのだが、

 撮影の上では機能的だ・・。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
今回は日本映画専門チャンネル
2009年05月13日(水) 22:00
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00 

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html


タグ:衣裳部
nice!(0) 
共通テーマ:映画

衣裳部のお仕事/乾かす 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

 
2770745

 早く洗濯して、乾かして、アイロンかけて、明日までに仕上げないと、

 撮影で俳優たちが、濡れた衣裳を着なければならない。

2770751

 映画を見ていて、俳優が衣裳を着ていること。当然に思ってしまう。

 が、衣裳部のそんな苦労に、支えられているのである。

 (つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png




nice!(0) 
共通テーマ:映画

衣裳部のお仕事/洗濯 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

2770563

 衣裳部さんも、宿舎に帰るとすぐに仕事がある。

 その日、俳優たちが着た衣裳。すぐに洗濯。

 もし、ほつれや破れた箇所あれば、すぐに修繕。

2765610

 明日の撮影で俳優たちが、気持ちよく衣裳を着れるようにせねばならない。

 衣裳部用の洗濯機が宿舎には用意されていて、スタッフ使用不可になっている。


(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

(本日2009年4月29日は祝日、なので、このあと午後2時、4時、6時、8時に更新します)





タグ:衣裳部
nice!(0) 
共通テーマ:映画

制作部の仕事 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

制作部.jpg

 制作部の仕事は、多岐に渡る。

 俳優をホテルまで送り届けている間に、別のスタッフは夕食の手配。

 弁当を取りに行く。

 また別のスタッフは、撮影に必要なものを借りに行ったり探したり、

 明日、撮影する場所の近所の人に挨拶に行ったりもする。

 さらに別のスタッフは先に説明した風呂便の運転。
 
 連絡があれば、迎えに行く。

 宿舎での飲み物の用意。頂いた差し入れの整理。設置等もする。

 「撮影後にスタッフが、いかに快適に過ごせるか?」

 を推進する仕事でもあるのだ。

(つづく)


_m_T-OTA-f299e-008cd.png

 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

演出部チーフの仕事 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

チーフ2.jpg

 演出部チーフ。

 明日のスケジュールを確認。天気によっては急な変更も必要。

 天気予報を聞き、雨が降った場合の予定も考えておかねばならない。

 その際に急に、その場所を借りられるかどうか?

 その場面で必要な役者さんが現在、来ているかどうか?

 いろんな角度から検討する。

 今回は通常1ヶ月は撮影する量を、それより短い期間で終えねばならない。

 撮り残しが出ないように、いろんな角度から考え、

 チーフはがんばってくれている。

チーフ.jpg

(つづく)

 _m_T-OTA-f299e-008cd.png
nice!(0) 
共通テーマ:映画

演出部サード君の仕事2 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]


 サード君は以下のような棚に、小道具や履物を整理。

 「理沙」「マキ」「美香」「夏美」と役名で分けて、

 撮影当日に間違わないようにしている。

2765673
 2765678276567627656752765674

(つづく)
_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

演出部サード君の仕事 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]


 いい機会なので、小道具類をいくつか紹介しよう。全て演出部のサード君が管理。撮影現場に持って行き、俳優たちに渡す。或いは現場に設置する。

 もし、持って行くのを忘れたら大変。撮影ができない。責任重大な仕事である。

 1878003

 写真上。忌中の札。美香(東亜優)の家の撮影で使用したが、理沙(芳賀優里亜)の家のシーンで使うのでキープ。

1878004

 写真上。マキ(谷村美月)の賞状。柔道部の撮影等で使った。

1877989

 写真一番したのサングラス。事故のときに使うものだが、僕のイメージとは違うもので却下。井上陽水風のものを用意してもらった。
 
(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
今回は日本映画専門チャンネル
2009年05月13日(水) 22:00
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00 

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html
nice!(0) 
共通テーマ:映画

いちご村に戻っても仕事・演出部 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

 だが、ほとんどのパートは、風呂に行く前に仕事がある。
 
 演出部、セカンド君は回収した衣裳を衣裳部に戻し、明日の衣裳の確認。

2765603

2765601

 翌日になってから、「ない!」「数が足りない!」となったら大変だ。

 サード君は小道具を整理。本日使ったもので、明日もまた使うもの。

 明日、初めて使うもの。いろいろとある。

2765602


(つづく)

 _m_T-OTA-f299e-008cd.png

<お知らせ>
 「ストロベリーフィールズ」理沙役でがんばってくれた
 芳賀優里亜さんが出演。舞台「櫻の園」
 2009/4/22/(水)~29/(水・祝)
 こどもの城 青山円形劇場 

nice!(0) 
共通テーマ:映画

風呂便? 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

E588B0E79D80.jpg

 宿舎では寝ることもできる。食事もできる。仕事や打ち合わせもできる。

 ただ、風呂がない!

 そこでスタッフは、近所の健康ランドのような風呂屋に行く。

 車で5分くらいだが、歩いて行くと、かなりある。

 技術部は自前の機材車で撮影帰りに行ったり、1度、いちご村に戻って後片付けをしてから出かけたり。

 専用車両のないスタッフは、制作部が風呂便という車を出してくれる。

 撮影後はそんな感じで進む。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

<お知らせ>
 「ストロベリーフィールズ」理沙役でがんばってくれた
 芳賀優里亜さんが出演。舞台「櫻の園」
 2009/4/22/(水)~29/(水・祝)
 こどもの城 青山円形劇場 
 いよいよ水曜日まで!
nice!(0) 
共通テーマ:映画

いちご村に帰還 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

いちご村夕方2.jpg

 撮影現場の後片付けが済むと、それぞれのパートは機材車に機材を積み込む。

 完了したパートから順に宿舎へ戻る。

宿舎は上秋津にある「いちご村」。

 営業していないレストランを借りて、そこを宿舎兼スタッフルームにしている。

 和食レストランだったので、八畳ほどの和室が4つ。

 そこに各パートが分かれて、泊まっている。修学旅行のような感じだ。

 ただ、レストランなので風呂がない!

(つづく)

 _m_T-OTA-f299e-008cd.png

 
今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
今回は日本映画専門チャンネル
2009年05月13日(水) 22:00
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00 

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html

nice!(0) 
共通テーマ:映画

俳優は休むのも、仕事の内 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

ホテル夕方.jpg

 いつも、厳しい撮影が終わりホテルへ戻ると、

 いちご娘4人で、温泉の大浴場に行っているらしい。

 リラックスして、休むのも俳優の仕事である。

 とは言え、翌日の撮影に備えて長い台詞を覚えなければならない。

 「相手役の人とうまくやれるだろうか?」「間違わずに台詞がいえるかな?」

 「うまく涙が溢れるだろうか?」

  いろんなことを考えつつ夜を過ごす。

 緊張とプレッシャー。やはり、俳優業は大変。

 さて、スタッフの方はというと・・。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

<お知らせ>
 「ストロベリーフィールズ」理沙役でがんばってくれた
 芳賀優里亜さんが出演。舞台「櫻の園」
 2009/4/22/(水)~29/(水・祝)
 こどもの城 青山円形劇場 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

素敵なホテル! 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

ホテル.jpg

 そのために撮影が終われば、スタッフはすぐに宿に俳優を送り届ける。

 そして明日のために、準備してもらい休んでもらうのである。

 今回、俳優たちが泊めてもらっているのは、田辺市から白浜へ行く途中にある高級リゾートホテル!

 支援者の方々が、がんばってくれた。

 立ち稽古のとき、佐津川愛美に写真を見せたら、飛び上がり。

 「こんな素敵なところに、泊まれるんですかぁー!」

 と大喜びしていた。

 
(つづく)

 _m_T-OTA-f299e-008cd.png

 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

薬屋役の経験? 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]


P1010845.jpg

 僕が演じたのは薬屋の店員の役。結構、長い台詞もある。

 といっても2分くらいのシーン。それでも本当に大変だった。

 カメラを向けられ、照明を当てられ、スタッフに囲まれて、芝居をするのが、

 あれほど緊張し、プレッシャーを感じ、大変なものだとは想像もしなかった。

 1シーンでもヘトヘト。それを1日中、毎日、演じる俳優は凄いと思う。

 「スタッフでよかった・・」

 そう、痛感・・・。

 そんな俳優たちに、ベストの体調で芝居に集中してもらうため。スタッフはいろいろと気遣うのだ。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

俳優は大変な仕事! 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・1]

2753756 

 一般に考えると、俳優は台詞を覚えるだけで、そんな疲れる仕事ではないように見える。

 でも、実は、もの凄い「精神力」と「緊張」の中で演技をしている。

 何時間も立ち続けたり、座り続けたり、雨に打たれたり、

 涙を流したり、叫んだり、想像以上に大変な仕事。体力的にも厳しい。

 暑くても冬服でじっとしていたり、いろんなことに耐えねばならない。

 その苦労はなかなか理解されにくい、大変な仕事。

 それを実感したことがある。

 以前、深夜ドラマの撮影をしたとき、スタッフに頼まれて小さな役を演じたことがあった・・。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画
前の30件 | - 撮影後のスタッフ・1 ブログトップ