So-net無料ブログ作成
撮影後のスタッフ・2 ブログトップ
前の30件 | -

映画スタッフの思い4 /2005/9/21  [撮影後のスタッフ・2]

2765603277075118780531849569

 「用意した小道具で、俳優がよりいい芝居をしてくれれば・・」

 「前の夜に急いで洗濯した衣装で、俳優たちが気持ちよく演技ができれば・・」

 それがより良い映画に繋がる・・。

 そう信じて、スタッフは睡眠時間を削り準備する。

 まさに「縁の下の力持ち」。

 そんな彼ら彼女らの仕事。撮影終了後も続く。

 宿舎「いちご村」には、真夜中まで明かりが灯る。

(つづく)

 _m_T-OTA-f299e-008cd.png
nice!(0) 
共通テーマ:映画

映画スタッフの思い3ー終 /2005/9/21  [撮影後のスタッフ・2]

n1gy*IOpykEwTu5HX-fuRWqBDpasxuyfvrjJCpKiwgiiAOqoWfwlT-MbfS8ty8y9fnKEwmhRKwsf0UA8ACUjug--.jpeg

 ただ、責任を果たすだけではない。

 撮影でも、照明でも、美術でも、衣装でも、メイクでも、全てのパートが、

 「自分ががんばることで、映画が少しでも良くなってくれれば!」

 そんな思いで、やっている。

 しかし、彼ら彼女らの活躍する姿。映画のスクリーンに写ることはない。

 映画のエンディング・クレジットに、名前が出るだけだ・・。

 監督や俳優は、賞賛されることもある。注目もされる。

 だが、スタッフの「努力」や「苦労」、評価されることはほとんどない。

 それでもスタッフは手を抜かず、がんばる・・・


 (つづく)

 _m_T-OTA-f299e-008cd.png
 

今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
 青春ファンタジーの隠れた名作。今回は日本映画専門チャンネル

2577175190179020333052162399218512325289492528954

「もう、二度と会えない夏の日のプロローグ・・」

出演・・・・・佐津川愛美、谷村美月、芳賀優里亜、東亜優
 
       波岡一喜、三船美佳

監督&脚本・・・太田隆文

2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00

2009年06月02日(火) 25:00
2009年06月05日(金) 20:00
2009年06月15日(月) 27:00

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html

「ストロベリーフィールズ」撮影日記=>http://t-ota.blog.so-net.ne.jp/2007-10-25-1



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画スタッフの思い2 /2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

nxVBr7huV0JhYngt3ijhuIUxBNs*t2QmIynOq2Z3kgWiAOqoWfwlT-MbfS8ty8y96kUz81tLzRpXokN5BkZIog--.jpeg

 毎日が戦い。1人のミスが全員に迷惑をかける。

 「すみません。昨日の衣装。間違えました。あのシーン。もう一度、撮影してくださ〜い」

 なんて絶対に言えないし、それはもうできない。

 何百万という費用が出るし、撮影期間で撮り終われなくなる。

 だから、1人1人がもの凄く重い「責任感」を持ち仕事せねばならない。

 夜明けと共に撮影が始まる日でも、その準備のため、真夜中まで準備する。

 睡眠時間が3時間ということもある。

 でも、「疲れてだので***を忘ました」では済まない仕事なのだ。

 (つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

映画スタッフの思い 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

IMG_2536.jpg

 1日の撮影が終わったあとは、こんな感じで宿舎で過ごす。

 或る意味で「修学旅行」のような感じ?

 でも、盛り上がって酒を飲んでいて、翌日の撮影で

 「あっ! あれ用意するの忘れた!」

 ということになると、大変。

 「あっ、あの道具忘れた」「あの衣装。洗ってない!」

 そうならないように、皆、もの凄い緊張感を持って前日の準備をする。

 宴会にも全く参加できずに、仕事をせねばならないスタッフもいる。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
 今回は日本映画専門チャンネル

2604681

出演・・・・・佐津川愛美、谷村美月、芳賀優里亜、東亜優
 
        波岡一喜、三船美佳

監督&脚本・・・太田隆文

2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00

2009年06月02日(火) 25:00
2009年06月05日(金) 20:00
2009年06月15日(月) 27:00

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html


nice!(0) 
共通テーマ:映画

演出部サード君 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

サード君.jpg

 夜中が近づいて来ると、宴会が盛り上がるグループ。

 仕事が終わり、参加するパート。

 まだまだ、仕事が終わらないグループもある。

 ふと見ると、演出部のサード君。

 シナリオを開いたまま、寝ている・・。

 朝早くから、夜遅くまで仕事。おまけにまだ20歳そこそこ。

 眠くて仕方ない年齢。

 でも、1時間ほどすると、起き出してまた仕事を始める。

 若いのに、プロフェッショナルだ・・。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
 今回は日本映画専門チャンネル

1845803277696327769702777715248663524866412519270

「もう、二度と会えない夏の日のプロローグ・・」

出演・・・・・佐津川愛美、谷村美月、芳賀優里亜、東亜優
 
        波岡一喜、三船美佳

監督&脚本・・・太田隆文

2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html

nice!(0) 
共通テーマ:映画

シャワールーム2 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

シャワールーム2.jpgシャワールーム3.jpg

 以前にも書いたが、シャワールームを紹介。

 宿舎「いちご村」の裏に5つほどのボックスがある。

 その中が上写真。

 もちろんお湯が出る。バスタブもあるので、湯に浸かれる。

 シャンプーやボディソープは、町の方々からのプレゼント。

 お陰で、撮影が遅くまでかかっても、スタッフは風呂に入れる!

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

nice!(0) 
共通テーマ:映画

シャワールーム 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

シャワールーム.jpg

 餃子とラーメンの店探しまでする制作部。

 遅くまで、仕事がある。
 
 午前2時で閉まる風呂屋。行けないこともある。

 そんなときは、宿舎裏に仮設したシャワールームを利用。

 撮影が夜中までかかったとき、スタッフが汗を流せるように用意した。

 
(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

nice!(0) 
共通テーマ:映画

和歌山ラーメン(5)病み付き 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

400.jpg

 こんなふうに話題になるということは、

 やはり、その店のラーメンに魅力があるからだ。

 大阪の「たこ焼き」、横浜の「シューマイ」、奈良の「奈良漬」のように、

 田辺の「和歌山ラーメン」というのも、地元を代表する味になるといいなあ。

 ちなみに、その店。

 何度も行っているのに、恥ずかしながら店名を覚えていない。

 地元の友人に聞くと、教えてくれた。

 「嘉蔵」(田辺市湊)

 今回の撮影中にも、必ず行くつもりだ。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
 今回は日本映画専門チャンネル

2429357

2009年05月13日(水) 22:00(本日です!)
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html


nice!(0) 
共通テーマ:映画

和歌山ラーメン(4)いちご村の近所 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

120.jpg

 「あの店で食べないと、和歌山ラーメンは語れない!」

 という奴まで、いる。

 おまけに宿舎から、その店までが車で5分。

 「いちご村」前の道をまっすぐに進み、国道に出た真正面に店がある。

 とても分かり易い。

 スタッフが入れ替わり立ち代り訪れた。

 「確かにうまかった!」「これが和歌山ラーメンってやつか・・」

 いろんな感想が出たようだが、「うまい!」という声が圧倒的だった。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png



nice!(0) 
共通テーマ:映画

和歌山ラーメン(3)監督推薦の店? 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

400AーBW.jpg

 その和歌山ラーメン。「ストロベリー」スタッフの評判は上々。

 何事もシビアに厳しい発言をする、助監督チーフのNさん。感想を聞いてみた。

 「ここのラーメンは、うまかった!」

 麺好きで、有名な製作部のSさん。

 「これは、うまい!」

 太鼓判を押した。

 その話が他のスタッフに広がる。

 「監督推薦の店!」「田辺で一番うまい!」

 そこまでは言ってないのに、評判になってしまった・・・。


(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
 今回は日本映画専門チャンネル

2529149

2009年05月13日(水) 22:00(明日です!)
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html


nice!(0) 
共通テーマ:映画

和歌山ラーメン(2)不思議な魅力 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

200BW.jpg

でも、その和歌山ラーメン。何か魅力があり、最後まで食べてしまう。

 うーーん、和歌山ラーメンってこんな味だったのか…っと実感。

 それが数日経つと、その奇妙な味が懐かしく思えてくる。

 また食べたくなる。

 2度目に行くと、「ああ、これこれ!」と納得。

 そんな不思議な魅力がある。映画の準備で田辺へ行くたびに、その店を訪れている。

 地元でも評判のようで、訪れるたびにメニューが増えていく。

 メイン・ロケハンのときには、スタッフと共に訪れた・・・。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png



nice!(0) 
共通テーマ:映画

和歌山ラーメン(1)とんこつ・しょうゆ? 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

 120BW.jpg

 ラーメンの話が出たところで、この話。

 何年か前に全国的に「和歌山ラーメン」が話題を呼んだ。

 雑誌などでも取り上げられて、東京では何軒も店を見かける。

 数年前「ストロベリー」の協力を求めて、田辺に来たとき。ある店に入ってみた。

 地元の友人が教えてくれたところ。看板には「和歌山ラーメン」と謳ってはいないが、正統派の店らしい。

 出されたのは「しょうゆ」でも、「みそ」でも、「とんこつ」でもない、こってりとしたスープにメンが沈んでいた。

 「とんこつ・しょうゆ」らしいのだが、何だか不思議な様相。

 食べてみると、これまた何とも言えない味。 和歌山県には子供時代に10年ほど住んでいたが、こんな味のラーメンは食べたことない。

 それは「うまい!」とすぐに言えるものではないが、「マズイ!」というのではない。「こんな味のラーメンって在りか?!」と思える不思議なものだった。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
 今回は日本映画専門チャンネル

1917650

2009年05月13日(水) 22:00(明日です!)
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html


nice!(0) 
共通テーマ:映画

制作部の仕事/ラーメン屋? 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

餃子.jpg

 あるスタッフ。こんな依頼をする。

 「酒を飲んだので、ラーメンが食べたくなった。でも、その前にもう一杯ビールが飲めて、そのときに餃子を食べたい。それからラーメンの食べれる店ないかな?」

 で、制作部のスタッフ。電話帳で店を探す。

 なかなか見つからない。

 「ああ、そうだ。この間、監督が連れてくれたラーメン屋。餃子もあったよな?」

 そういって店を探し出し、電話。

 「風呂便」ならぬ「ラーメン便」を作り、そのパートを送って行った。

 こんなふうにスタッフのために、いろいろやるのも制作部の仕事。

 そんな彼らの努力があるので、スタッフは撮影に専念できるのだ。

(つづく)


_m_T-OTA-f299e-008cd.png

今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
 今回は日本映画専門チャンネル

2321702

2009年05月13日(水) 22:00(明後日です!)
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html


nice!(0) 
共通テーマ:映画

制作部の仕事 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]


 制作部の車で、宿舎「いちご村」へ帰る。

 いくつかのパートはすでに宴会で絶好調。

 でも、演出部、メイク衣裳部はまだ仕事中。僕もまだまだ、絵コンテ描きがある。

 一番遅くまで仕事があるのは、制作部。

2770744

 風呂屋の閉店まで、車を出さねばならない。

 夕食の弁当を取りに行く。明日の用意をする。

 スタッフの要望を聞き、対応するのも仕事。

 先日も、こんなことがあった。

(つづく)

 _m_T-OTA-f299e-008cd.png

 

 
nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事/風呂上がり 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

風呂屋.jpg

 風呂を出ると、すぐそばに居酒屋スペースがある。

 風呂上がりにビールを飲んだり、食事をしたりできる。

弁慶セット.jpg

 テーブルがあるので、そこで絵コンテを描きながら制作部の風呂便を待つ。

 ときどき、カメラマンの三本木さんと一緒になる。

 その間に打ち合わせ。

2779742

 「明日の芝居。こんなふうに撮りたいんだけど?」

 と絵コンテを見せて説明。

 三本木さんは「どんなレンズサイズ」で、「どんな露出」で、「どんな風」に撮るべきか?

 考えてくれる・・・。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事/風呂 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

2685885

 30分の指圧を終えて、ようやく風呂に入る。

 本当は風呂に入り、筋肉を暖めてから指圧をした方が効果あるのだが、

 それをすると、本当に溜まりたまった疲労が吹き出して、止まらなくなるかもしれない。

 宿舎に帰ってからの仕事ができない。いや、当分、寝込むかもしれない

 そんな不安がある。そんなこんなで、風呂に入る。

 お湯に入ったら、「今日の撮影」の反省と「明日のプラン」を確認

 まずは自分のイメージを「いかに映像化するか?」だが、

 いろんな場面を想定して、対応策も考える。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

  今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
 今回は日本映画専門チャンネル

 4人一緒.jpg

2009年05月13日(水) 22:00(あと3日です!)
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00

2009年06月02日(火) 25:00
2009年06月05日(金) 20:00
2009年06月15日(月) 27:00

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html


nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事/針に電流 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]


 設立からまだ10数年しか経っていないが、毎年のように大ベストセラーを出している出版社がある。

 大手でもできない偉業を次々に、成し遂げている。

 それだけのことはあって、そこの社長の努力はもの凄い。聞いただけでも、疲労困憊になる。

 「がんばる!」なんてレベルではない。「そこまでやるか!」という努力をやってきた。

連日もの凄い疲労。毎日、針医者に行っているという。

 針だけでは追いつかないので、針に電気を通す。

 そうやって疲労を軽減して、その日もがんばる。

見城.jpg

 その話を聞いたら、僕なんてまだまだ・・。

 それを見習い、疲労困憊のとき指圧に行くことにした。

 今回は子泣きジジイ3人分のランクなので、毎日通う。指圧師さんが言う。

 「お客さん。どうしたら、ここまで酷い状態になるんですか?」

 話すと長くなるので、こう答える。

 「ええ、ちょっと、仕事が忙しくて・・」

(つづく)


 _m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事/まだこれから! 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

19176611917648

 でも、クランクインの日から谷村、東は活躍してくれている。

 その姿を見れたので、後悔はない。無理してもリハーサルをやってよかった。

 地元オーディションで選ばれたラン、スー、ミキ、ミー、ケイも素人とは思えない芝居を見せてくれている。

1901791

 ホッとしたいところだが、まだ、撮影は続く。

 まだまだ、ゆっくりと寝る時間も、休息をとる余裕もない。

 おまけに、子泣きジジイ3人分の疲労。過労の兆候だ。

 それを超えねばならない・・・。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


 今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
 今回は日本映画専門チャンネル

2777716

2009年05月13日(水) 22:00
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00

2009年06月02日(火) 25:00
2009年06月05日(金) 20:00
2009年06月15日(月) 27:00

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html


nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事/疲労困憊 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

窓外2BWs.jpg

 「谷村や東たちが撮影のときに、少しでも芝居がやりやすくなれば・・」

 そう思った。

 「地元の出演者ランたちも戸惑わずに、撮影に望めれば・・」

 そう考えて、深夜バスで何度も往復した。

 業界の友人から言われる。

 「自腹切って、疲れ切って、そこまで役者ためにする意味あるのか?」

 確かに、深夜バスは通常でも、到着してから寝なければいけないほど疲れる。

 おまけに到着したら、すぐに次の仕事・・。そしてクランクイン。

 そのまま今日まで、休みなしだ・・。


(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


 今年もCS放送で「ストロベリーフィールズ」放映!(3年連続)
 今回は日本映画専門チャンネル

2577226

2009年05月13日(水) 22:00
2009年05月17日(日) 25:00
2009年05月20日(水) 12:00

2009年06月02日(火) 25:00
2009年06月05日(金) 20:00
2009年06月15日(月) 27:00

日本映画専門チャンネル=>http://www.nihon-eiga.com/prog/002164_000.html


nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事/深夜バス 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

深夜バスの窓外.jpg

 本来、監督がクランクイン直前に、すべき行為ではない。

 撮影を控えて体力を温存、休んでおくべき時期。

 でも、東京で佐津川愛美と芳賀優里亜はリハーサルができたのに、

 関西在住の谷村美月、東亜優がリハをできないのはいけない。

 特に、東は映画初出演だ・・。

 何とか、したかった・・。

 製作費で東京に呼ぶための、交通費を出す余裕がないの理由。気がつく。

だったら・・僕が大阪に行けばいい!

 ただ、それは体力との戦いだった。

(つづく)

 _m_T-OTA-f299e-008cd.png




nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事/数日前 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

 クランクインの数日前。

 大阪と地元でリハーサルをするために、東京<=>関西を深夜バスで往復した。

 理由は先に書いた通り。

P1010418.jpgP1010426.jpg

 9月10日 
 諸準備終了後、東京発=>(深夜バスで、和歌山へ)

 9月11日
 和歌山着=>(電車)=>田辺、地元俳優リハーサル=>終了後(電車)=>和歌山=>(深夜バスで、東京へ)

 9月12日 
 東京着=>佐津川&芳賀リハ=>撮影準備後=>(深夜バスで、大阪へ)

 9月13日
 大阪着=>谷村&東リハ=>(電車)=>田辺着=>撮影準備開始

 シートは固く、車内ではほとんど寝られない。

 そんなことが4日続いた。つい数日前のこと・・。

詳しくはこちら=>http://t-ota.blog.so-net.ne.jp/2008-04-27-2
 
(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png




nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事/延命治療?     2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

ゆ」.jpg

 でも、指圧というと、年寄りが行くものだと思う人もいる。

 若いのに贅沢と思われることも多い。或いは、

「監督。まだ、撮影前半なのに、もう疲れてるんだ・・」

 と思われるのもよくない。だから、こっそりと行く。

 そのコーナーは別室になっているので、入ってしまえば、外からは分からない。

 指圧は30分。途中で寝そうになる。でも、少し復活する。

 何だか、延命治療をしているような気がする・・・。

(つづく)


_m_T-OTA-f299e-008cd.png



nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事ー指圧? 2005・9・21 [撮影後のスタッフ・2]



 「撮影中にダウンしてはまずい。何とかせねば・・」

 と思っていたら、風呂屋に指圧コーナーがあった、

 韓国から来た人がやっている。

 なかなかうまい。

 指圧というと「肩こり解消」と思いがちだが、「疲労回復」にも効果がある。

 固くなった筋肉が血液の流れを阻害。

 それをほぐす事で血が流れ出し、疲労回復が進むのである。

 (つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png
nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事ー子泣きジジイ 2005・9・21 [撮影後のスタッフ・2]

2753755


 「今回の映画『ストロベリーフィールズ』は遺作になっても構わない!」

 そう思ってかかっている。

 でも、すでに子泣きジジイを3人ほど、背負っている疲労感がある。

 1日でいいから休養できればいいのだが・・・・それも叶わない。

 といって撮影中に急に意識が遠くなり、そのまま

 「さよーなら~」

 と死神さんに、連れられて行くのだけは避けたい。

 何とかせねば・・。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事ー過労 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

2770756

 疲労と栄養不足でダウン。動けなくなってから病院に行く。

 医者はいつもこう言う。

 「今回も過労だよ。太田さんねえ。いつも言うけど、ちゃんと休まないとダメだよ。

  過労を軽く見たら、大変なことになるよ。

 新聞なんかで、よくサラリーマンの過労死の記事が出てるでしょう? 

 休まずに働いている。でも、その日は朝元気で会社に行く。

 それが通勤途中でぽっくり行ってしまう・・。原因が分からない。

調べると過労だ・・それだよ。本当に休まないと死ぬよ!」

 毎回、そう言われる。

 今回も撮影前から、そんな症状が出ていた。

 
(つづく)


_m_T-OTA-f299e-008cd.png

nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事・山ほどある 2005・9・21 [撮影後のスタッフ・2]

2765677

 トラブルが続発した・・ということもあるが、

 それ以前に監督業は、やるべきことが山ほどある。

 手を抜こうと思うと、いくらでも手が抜ける仕事でもあるが、

 考えればいくらでも、出てくる。 

 「これを用意しておくと、現場で役に立つかも?」

 「これを見せて置くと、俳優が演じやすくなるかも?」

 「ちょっとした努力と準備で、撮影がうまく行くなら・・・」

 そう思うと、僕はついやってしまう。

 気がつくと、睡眠時間を削っている。休まない。

 片手で食べるものしか食べていない・・・。

(つづく)


_m_T-OTA-f299e-008cd.png


nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事7/明日の準備 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

風呂屋.jpg

 風呂屋に行くと、スタッフに隠れてあるところに行く。

 というのも、ここしばらくの疲労感が凄い。

 撮影が始まってからの疲れではない。

 先にも書いたが、撮影直前にトラブルが何度も起きた。

 撮影準備どころでない事態になった。

 そのために、監督業以外の仕事で忙殺された・・。

 いや、それ以前から。昨年からほとんど休んでいない・・・。

(つづく)

 
 _m_T-OTA-f299e-008cd.png
 




nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事6/明日の準備 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

2779743

 今回の撮影ではないが、こんなこともある。

 「あまりに台詞覚えが悪くNGを連発する俳優さん。無駄に時間がかかる。それならば、シナリオに書かれた台詞を削り、負担を軽くしようか?」

 「或いはカットを割って、長台詞を分けるか?」

 そんなことも監督は考える。

 が、いつも絵コンテを描いていると・・。

 「5分後に風呂便。出発します!」

 という制作部の声。

 いいところまで描けたら、風呂に行こう・・・と思いつつ描く。

 と、「えー、そろそろ、風呂便。最後になります!」

 ヤバい! 絵コンテを持って、風呂に向かう。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png




nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事/明日の準備 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

2777921

 いや、充分な時間があったとしても、監督は撮影前日はシナリオを睨み続ける。

 これまでの撮影の流れを、先に立てていた「演出プラン」を再検討せねばならない。

 例えば、こんなことを考える。

 「思った以上に良くなった女優。もっと活躍させたい・・」

 「思った以上に力の出ない俳優。どうするべきか?」

 「意外に仕事が遅い***部。どう対応するか?」

 演技指導だけでなく、そんなことも考える。

(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png

nice!(0) 
共通テーマ:映画

撮影後、監督の仕事/明日の準備 2005/9/21 [撮影後のスタッフ・2]

2779744

 もちろん、絵コンテは撮影よりずっと以前から描き出していた。

 演出プランもかなり前から立ててあった。

 が、撮影前にいろんな「事件」や「トラブル」が起こった。

そして僕自身がトラブルの解決に当る・・。

 事件の影響で撮影直前に「シナリオ直し」なんて、信じられない事態も起こる。すでに用意してあったプランが、いくつもダメになった。

 「リハーサルのために、俳優を東京に呼ぶ交通費がない」と突然言われた。

 東京在住の佐津川愛美と芳賀優里亜のリハはできるが、関西在住の谷村美月と東亜優のリハはできない・・。

 あの子たちにもリハさせたい! 

 呼べないのなら、僕が行けばいい! 自腹で大阪と東京を往復。大阪リハ-サルをした・・・。

 そんなふうに自身が動く事で、問題を解決して行った。

 でも、絵コンテを描く時間が大幅に減って行く・・。


(つづく)

_m_T-OTA-f299e-008cd.png
nice!(0) 
共通テーマ:映画
前の30件 | - 撮影後のスタッフ・2 ブログトップ