So-net無料ブログ作成

2003年3月20日 尾道ロケハンの旅Ⅵ /貞子の宿? [第4章 尾道ロケハン篇]

 現在、尾道の安宿にいる。今回の尾道ロケハンもD社からは、一切経費がでない。

(今回だけでなく、企画会議を通りゴーサインが出るまでは一切の経費は出ない。先方から「5冊シナリオを送ってほしい」と言われて送る脚本も、全部自腹で製作している)

 だから、なるべく安く済ませたい。ケチっているのではない。この数ヶ月は収入のための仕事をする余裕がなく、本当に経済的に危機状況が続いているからだ。

 監督業をしていると貯金などとてもできないので、ここしばらくは借金で生活。
 あの黒澤明監督でも、死去したあとも借金の返済をしているという。監督とは経済的に厳し職業である・・。

 しかし、この宿は安いだけのことはある。「リング」の貞子の出そうな不気味な和室! 誇りっぽくて、咳が止まらない。花粉症の季節も近く、鼻もつまる。
 といって、もの凄く安い!ということではない。

  現在、明日の尾道巡りの予習中。予期はしていたが、この街を把握するのは大変なことだと実感・・・さらに思い知ったこともある・・・(つづく)


nice!(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0