So-net無料ブログ作成

映画会社の体質/2003年9月 [第7章 東京・死闘篇]

 正式にスタートしてからスタッフ参加してもらったのでは、時間が足りなくなるのは目に見えている。
 今回は低予算。時間もない。早めに動くことが大切。でも、彼らがなかなか動いてくれない理由も分かる。

 この業界。仕事を正式に依頼しておきながら、企画が潰れたときにはキャンセル料も払わずに投げ出してしまう会社が多い。働かせておいて、必要経費さえ払わないところがある。

 スタッフは泣き寝入りことが多い。製作会社からの依頼でもそうだ。まして、僕のような新人監督から話なんて危なくて仕方ない。

 皆、用心深く。正式に決まっても、なかなか動いてくれない。それが映画界の現実でもある・・。(つづく)


nice!(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0