So-net無料ブログ作成

低予算映画の戦い方 /2003年9月 [第7章 東京・死闘篇]

 低予算映画の場合。正式な製作スタートを待って動いては遅い。それから動いても、いつも時間切れで後悔することが多い。


 もう少し時間をかけて説明していれば、あんなことにならなかったのに・・・と反省することもある。

 だから、早めにスタッフと会っていろんな話をすることは必要。だが、さらに一歩進んで準備をしてもらうのはむずかしい。正式スタート前に動いてもらっても、その分のギャラは出ないからだ・・・。

 交通費も、食費も、人件費も出ない。その上、正式にスタートしなければ、本来のギャラも出ず、撮影も行われない。
 そのリスクを背負った上で、個人的に動いてほしいとお願いするのは、やはり厳しい・・・・。(つづく)


nice!(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0