So-net無料ブログ作成

シナリオをリライト /2003年10月 [第7章 東京・死闘篇]

 和歌山ロケハンで見つけた新たなロケ地を意識して、シナリオをリライト。その場所をより生かせる内容にする。

 また、シナリオというのは書いてすぐは見えない問題点が、時間が経つと見えて来る。新しいアイディアも出て来る。キャラクターの深みも出て来る。

 ワインと同じように時間が経つと物語が発酵。どんどん、良さが出て来るので、そのたびに書き直しをする。

 あと、地元支援と以外にも、東京の会社にも投資を呼びかけている。まだ、まだ製作費は必要。先輩に教えられた企業を訪ねた。
 が、「和歌山県」というだけで、やはり担当者は顔をしかめた・・・。(つづく)


nice!(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0